2017.07.14

~医療分野へ転職~ますます高まる言語聴覚士のニーズ

  言語聴覚士は医療・福祉・教育にまたがるスペシャリストです。 話す・聞く・食べる・飲み込むなど 生活に欠かせないコミュニケーションや摂食嚥下機能について訓練や指導を行います。   超高齢社会に伴い、リハビリテーションに力を入れる医療・福祉機関は増加傾向にあります。 セラピストの需要が増える一方、全国的に人材不足が続いており、 介護領域でも言語聴覚士の活躍が期待されています。     本校の言語聴覚学科は北海道で唯一2年間で言語聴覚士を目指すことができます。 ~入学条件~ ・4年制大学を卒業した方(卒業見込み含む) ・高度専門士の資格を有する方(取得見込み含み)   7月/8月 学科説明会 開催日 ◎7月15日(土)11:00~12:00 ◎7月26日(水)18:30~19:30 ◎8月5日(土)11:00~12:00 ◎8月30日(水)18:30~19:30        

2017.07.12

【理学療法学科】1年生の最近

  PT学科の専任教員の竹中先生から、こんな写真が届きました~♪   緊張のテストからも開放され、クラスのみんなで焼肉を食べに行ったそうです!   4月に入学して、高校とは違った学びと環境の中で、「大変だな」と感じる事もあるかもしれませんが、 こういう時間を通して、同じ目標を持った仲間との交流も深まりました★ WINNER:白米!お皿に盛り付けられた肉の量とのバランスが絶妙!   竹中先生のリア充写真、いかがでしょうか?笑   お腹も満たされたと思うので、また明日からはみんなで勉強頑張りましょうね♪   次はブログではなく、リアルに道リハの学校の雰囲気を見に来てください! 7月のオープンキャンパス申込みはコチラ ●「7月15日(土)12:30~16:00」 ●「7月29日(土)11:00~15:30」 申込みをお急ぎ下さい!  

2017.07.10

7月のオープンキャンパス!

いよいよ、AO特待のエントリーが残り20日となりました!   理学療法士・作業療法士を目指しているみなさん、   平成29年3月卒業生の資格取得・就職内定ともに100%の実績を誇る、北海道リハビリテーション大学校(略して道リハ)のオープンキャンパスを開催します!   ○7月15日(土)12:30~16:00【無料送迎付】 ○7月29日(土)11:00~15:30【無料送迎・宿泊&ランチ付】  ※いずれも送迎バスの無い地域の方は交通費の一部補助がございます。   各種体験、学科説明、入試説明など、学校選びの参考になる1日を道リハで過ごしませんか?   卒業後のフォローも手厚い!既卒者も含め全員合格の【理学療法学科】(4年制)   道内大学含め、唯一の3年連続国家試験100%合格の【作業療法学科】(4年制) 4年だから学べる事、身につけられる事があります! 迷いや不安の無い学校選びをする為にも、送迎バスや交通費の補助などのあるこの機会を、上手く利用しましょう♪   申込みお待ちしています★

2017.07.10

【作業療法学科】 合同レクリエーション 大成功!

(少し前の話になりますが…)5月ゴールデンウィーク明けの5月12日(金)作業療法学科恒例の合同レクリエーションが行われました。場所は、さっぽろさとらんど。   企画運営にあたるのは4年生です(レクリエーション指導法という科目の一環です)。 実は4年生、4月のスタートからとても忙しいスケジュールで、卒業研究の仕上げ・発表そして定期試験や実習前試験の試験準備の合間を利用して合同レクリエーションの企画と準備を進めます。合間にゴールデンウィークを挟むので、準備日程がギリギリ(汗 しかし、準備に手を抜かないのが4年生の素晴らしいところ!   (綿密な企画会議)     (ゲームアイテム準備)     (ゲーム班は空き時間を使ってリハーサルに余念がありません)     (食事班もメニューを決めて買い出し&下ごしらえ)   週間予報が気になってしかたがなかった直前1週間。前日は雨。そして当日も雨の予報!さとらんど開催が危ぶまれました。 しかし!夜が明けると朝から奇跡の晴天!!もってますねぇ~、4年生!  奇跡の晴天!   (4年生の先発隊)   (1~3年生はバスで向かいます)     先発隊は急いで準備   今回の合同レクは「ハリーポッター」をテーマに企画されました。グループにキャラクター名を付けたり、ゲームもすごく面白く、気持ちのよい青空の下、ゲームも盛り上がりました。参加者全員が参加できる企画っていいですね!  全8グループ     キャラクターが着るローブもお手製です!           充実のゲームによって予定より時間が押して、食事時間はちょっと余裕がなかったけど、新1年生と先輩たちの交流もできたし、楽しくてあっという間の時間でした。     (食事場面の写真)   苦労して準備した甲斐がありました。新1年生~3年生の皆さんにも楽しんでもらえて良かったです! 最高の合同レクリエーションになりました。合同レク大成功!     4年生の皆さん、企画・準備、そして当日の運営、本当にお疲れさまでした!   【作業療法学科4年担任 目黒でした】

2017.07.03

【作業療法学科】福祉用具の見学に行ってきました

作業療法学科3年生は「生活環境論」という科目で、福祉用具について理解を深めるために、札幌社会福祉協議会の福祉用具展示ホールを見学してきました。 福祉用具とは、「身体が不自由になり、日常生活を過ごすことに支障のある高齢者や障がい者の日常生活をよりよく過ごせるようにしていくための用具や道具」のことを指します。 作業療法士は対象者の生活をより快適で、安全に過ごせるようにしていくために、福祉用具の導入について検討します。この見学を通して、福祉用具についての理解を深める機会としています。 見学では、リフターを使用した電動ベッドへの移乗動作、階段昇降機を使用した階段の昇り降り、電動車いすの試乗など、様々な体験をしてきました。福祉用具アドバイザーの方が丁寧に説明をしてくれました。 目で見るよりも、実際に体験しないと分からないこともありますね。 電動機器以外にも、雪道対応の杖、屋内・屋外用の靴など、生活用具に工夫を加えたいろいろな福祉用具も、体験させて頂きました。 【学生より】川原なつみ(写真:左側) 今回の見学と体験で、改めて福祉用具の利便性と重要性を実感することが出来ました。福祉用具は生活に欠かせないものであり、より多くの人に対応し、利用者はもちろん、介助者が楽になれるように考えたものばかりでした。対象者の立場や目線に立って、その人が必要としているものを適切に提供するための基盤になりました。この見学で得たことを今後に活かしていきたいです。   今回の体験により、対象者の日常生活に深く関わる仕事の一端として福祉機器に携わることの意識が高まったと思います。見学を快く引き受けてくださった社会福祉協議会スタッフの皆様に心からお礼申し上げます。 【作業療法学科 生活環境論担当 和田でした】   平成28年度 国家資格合格率PT・OTともに100%の 道リハの次回オープンキャンパスは 7月15日(土)12:30~16:00です! 申込みお待ちしています♪

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

twitter

吉田学園とSNSで繋がろう!

  • Twitter

学生会館

専門学校一覧

閉じる

北海道リハビリテーション大学校を詳しく知ろう!