ニュース

専門学校北海道リハビリテーション大学校 > ニュース > 【作業療法学科】 実習指導者会議が開催されました

吉田学園全校で行うイベントや最新の専門学校ニュースなど、毎日のキャンパスライフを紹介しています!在校生向けのニュースはもちろん、進学希望者向け説明会やオープンキャンパスなどの情報も発信していますので、お見逃しなく!

2016
06.10

【作業療法学科】 実習指導者会議が開催されました

 こんにちは。作業療法学科教員の保科です。

 今回は、5月21日(土)、本校では実習指導者会議が行われ、総合臨床実習に臨む3年生・4年生も参加しましたのでご紹介します。

 

 会議は、臨床実習でお世話になっている各病院、施設の作業療法士の先生方にお越しいただき、前年度の総括や今年度の臨床実習に関する説明をさせていただいています。

 

 会議の後半には、9週間の総合臨床実習に臨む、4年生と3年生が参加し、挨拶と実習指導者との面談を行いました。

 

3年生挨拶風景です。

DSCN0704[1]

 

4年生挨拶風景です。

DSCN0710[1]

 代表の挨拶は、3年八重崎くんと4年鈴木くんです。二人とも大勢の先生方を前に緊張しながらも、実習に向けた抱負を力強く、気持ちを込めて挨拶しました。111

 

  挨拶のあとは、実習指導者の先生との面談があります。実習前に必要な準備や心構えなどをお聴きすることで、心の準備もできたのではないでしょうか。

DSCN0716[1]

 

 

【3年生代表挨拶 八重崎くんより】

DSCN0705[1]

 大勢の先生の前で挨拶するのはとても緊張しました。何度もみんなで練習したので本番はうまく出来ました。代表者として選ばれたことは誇らしかったです。

 実習指導者の先生とお会いしてお話が出来たので、実習に向けてモチベーションが向上しました。 

 

 

 【4年生代表挨拶 鈴木くんより】

DSCN0707[1]

 臨床現場に出る前の最後の実習であることを自覚し、社会人としての適切な行動、医療従事者としての責務を踏まえて取り組んでいきたいと思います。学生だからこそ出来る患者様との関わりの中で、少しでも患者様の力になれるように4年生一同、真摯な姿勢で実習を頑張っていきたいと思います。

 

 

 会議に参加した3年生・4年生のみなさん、お疲れ様でした。kao013

 そして、大変お忙しい中、会議に出席してくださった先生方、本当にありがとうございました。

 学生がお世話になります。よろしくお願いいたします。

 

 【作業療法学科教員 保科でした】

 

 

 

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道リハビリテーション大学校を詳しく知ろう!