言語聴覚学科

カリキュラム

専門的な知識と技術をトータルに学べる充実したカリキュラムで、
将来の夢や目標を叶える力を育みます。

専門学校北海道リハビリテーション大学校 > 言語聴覚学科 > カリキュラム

専門的知識と技術+豊かな教養
と洞察力が身につく2年間。

言語聴覚士に求められる専門的な知識と技術を養うことはもちろん、障がいに伴う心理的側面に配慮できる共感性を養うため、心理学やリハビリテーションの精神について学ぶことにも重点を置いています。

専門的知識と技術+豊かな教養と洞察力が身につく2年間。

主なカリキュラム紹介 ※カリキュラムは一部抜粋です。

1年次

基礎科目

医学総論、解剖学、生理学、病理学、内科学、小児科学、リハビリテーション医学、生涯発達心理学、言語学、音声学、音響学、言語発達学 など


専門科目

言語聴覚障害学概論、失語症、高次脳機能障害、言語発達障害、音声障害、機能性構音障害、運動障害性構音障害、聴覚障害、聴覚検査法、吃音、摂食嚥下障害、臨床実習(120時間) など

2年次

基礎科目

精神医学、耳鼻咽喉科学、臨床心理学、心理測定法、社会保障制度 など


専門科目

言語聴覚障害診断学、失語症、失語症演習、高次脳機能障害演習、言語発達障害、摂食嚥下障害演習、補聴器・人工内耳、臨床実習(360時間)など

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道リハビリテーション大学校を詳しく知ろう!