言語聴覚学科

学科の特徴

2019年4月から、3年制の新体制へ!
現場に近い教育+他学科や姉妹校との教育連携が実践力を養う。

専門学校北海道リハビリテーション大学校 > 言語聴覚学科 > 学科の特徴

この学科のココがスゴイ!

臨床経験豊富な先生と他科・
姉妹校の連携から学ぶ実践力!

言語聴覚士に重要なチーム医療は、PT・OTの学科や吉田学園の姉妹校との教育連携で、在学中から体感できます。また臨床現場に近い環境で、臨床経験豊かな専任教員から学ぶから、実践力も養われます。

体験してどうだった?先輩達の声

この学科のココがスゴイ!

言語聴覚士(ST)とは?

「話す・聞く・食べる」の喜びを分かち合う。

言語聴覚士(ST)は言語聴覚療法を通じて、障がいのある人たちに訓練・指導などを行います。本科では、国家試験対策や専門的知識・技術の修得はもとより、幅広い年齢とバックグラウンドを持つ人たちに対応する豊かな教養と洞察力をもった言語聴覚士を養成します。

  • 言語聴覚士(ST)とは?
  • 言語聴覚士(ST)とは?
  • 言語聴覚士(ST)とは?
  • 言語聴覚士(ST)とは?

この学科で取得可能な資格は?

この専攻で学べるのはコレだ!

現場で役に立つ“オススメ”の授業・学び方をピックアップ!

チーム医療を
在学中から体感

在学中からPT・OTの視点や技術に触れられるのは、3学科体制の北海道リハならでは。また吉田学園の姉妹校にある医療や福祉、教育の専門科とも連携し、チーム医療の基本が身につきます。

臨床経験豊富な専任教員

言語聴覚療法の対象となるのは、大きく成人・小児・聴覚に分類されます。各分野で10年以上の臨床経験を積んだ言語聴覚士を専任教員として迎え、豊かな教養と実践力を養います。

現場に直結した
リアルな学習環境

きこえや鼓膜の状態を調べる検査機器などを揃えた検査室、乳幼児を対象にした聴力検査室、講義・演習などを行うための言語聴覚演習室など、言語聴覚士に必要な実習環境が整っています。

しっかり学べる専門的なカリキュラムを紹介

吉田学園オープンキャンパス

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

吉田学園

吉田学園

北海道リハビリテーション大学校を詳しく知ろう!